TOP > スタッフブログ > 記事まとめ > 【注意喚起】通電火災の予防

【注意喚起】通電火災の予防

スタッフブログ

記事まとめ

【注意喚起】通電火災の予防

2019.10.10

10月10日(水)

通電火災防止の注意喚起です。
シェアしてくれたらうれしいです!

台風による被害がまだ落ち着いてもいないのに、
もっと大きな台風が来ています。

で、前回の台風で起きた通電火災というのは、
「停電していた地域」で、「電気が復旧したとき」に
発生しています。

これは太陽光がついていようがいまいが、関係なく共通です。

理由は、停電したときにブレーカーを遮断(OFF)にしていなかったため、通電(復旧)した際に、大きな電力が突然、各家庭に流れ、電線が焼けたから。


緊急避難が必要なときには気にすることは
できないかもしれませんが、
①停電したら、各部屋に繋がる小ブレーカーを切る
②最後に一番大きなブレーカーを切る
以上で、万が一突然復旧しても、負担がかからないようにして家を離れてください。

復旧の手順は、上記と逆です。
①一番大きなブレーカーを上げる
②小ブレーカーを一つずつ上げる

電化製品にも負担がかからず復旧できるので、
この工程を皆さんに知っていて欲しいです。
またほかにも補足があればコメント頂けると幸いです。

防災はみんなで考えましょう
天災はみんなで乗り切りましょう

資料請求・お問い合わせ

資料請求やお問い合わせはこちら

お電話またはメールにてお気軽にお問合わせください。
0120-309-820
10:00〜18:00
メールでお問い合わせ