TOP > スタッフブログ > 太陽光発電豆知識 > 権利付き土地って?

権利付き土地って?

スタッフブログ

太陽光発電豆知識

権利付き土地って?

2018.8.25

8月25日(土)

~「売電権利付き土地」「分譲太陽光」って?~

太陽光発電に関心がある方なら

耳にすることもあるかもしれません

「売電権利付き土地・太陽光発電」

このホームページのトップページにも

という形で、掲載させていただいております。

簡単に言えば、

「土地を持ってないけど、太陽光発電所を持ちたい」という方

「土地あるけど使い道ないから、貸すよ/売るよ」という方

の土地を借りる、または買い取って、

太陽光発電システムを設置する。

という事業です。

地主さんのメリットとしては

・土地の維持、管理を施主や設置業者に委託できる

・固定資産税の負担を軽減することができる

・土地を貸す、または売った場合は、収入を得られる

などがあり、

太陽光発電のオーナーさんのメリットとしては、

・所有地がない段階から、投資検討が可能

・今より少し高い1~2年前の売電単価で始められる物件もある

など、お互いに良い点があり、今後こういった太陽光発電の分譲案件が

増えていく展望にあります。

農業していたけど、辞めてから使い道がない土地

管理が大変、固定資産税がただ出ていっていて困っているなど、

お悩みでしたら、ぜひご相談ください!

 

所有地はないけど、太陽光発電所を持ちたい!

という方も、コチラから、弊社の分譲物件情報のページに

ジャンプできますので、ご覧になってみてください

 

資料請求・お問い合わせ

資料請求やお問い合わせはこちら

お電話またはメールにてお気軽にお問合わせください。
0120-309-820
10:00〜18:00
メールでお問い合わせ