TOP > よくある質問

よくある質問

Q1 補助金制度はあるの?

A 太陽光発電・蓄電池ともに、国や自治体から各種補助金が出ております。住宅用や産業用、自家消費など、補助金の種類も多岐にわたるため、お客様のご要望とマッチする補助金をご案内いたしますので、お気軽にご連絡ください。

Q2 費用はいくらぐらい?

A 屋根の形状、メーカーや規模によって金額は異なりますが、kw単価にしておおよそ30~40万円ほどです。規模が大きくなるほどkw単価は安くなるため、設置可能な分、多く設置した方が導入効果も大きく得ることができるため、長い目で見るとお得です。見積りの形式は、販売店によって異なりますが、「工事費」や「メンテナンス費」について特に注意してご覧ください。見積もりの価格は激安ですが、工事やメンテナンス料金を不当に追加請求されることがあります。

Q3 メンテナンスは?

A これまで太陽光発電は、「メンテナンスフリー」と言われてきましたが、実はそうではありません。これは、太陽光発電が出始めの頃のセールストークの一部が、そのまま残ってしまったもので、定期的な点検を行わないと、発電していなかったり、漏電していたり、最悪火災など、様々な事故につながることもあります。

Q4 価格だけで検討しても大丈夫?

A 安価ゆえに依頼した販売店が数年後になくなっており、連絡もとれなくなっていることが現実にございます。他社に点検を依頼した結果。ずさんな施工やそれが原因での不具合など、大事故になり得る状態が発見されることもあります。検討する際には、アフターメンテナンスについてもご相談の上、ご検討いただいた方がご安心いただけます。

Q5 余った電気はいくらで売れるの?(2018年度)

A 10kw未満で、1kwhあたり28円。
10kw以上で、余剰・全量に関らず1kwhあたり18円+税=19.44円
例年、年度ごとに約2円ずつ売電単価は下がってきています。
売電単価は今後も毎年、下がっていく展望で、早めの導入が電気代削減のカギとなっていることは間違いありません。

Q6 使っていない土地があるけど、太陽光発電の設置はできる?

A 可能です。遊休地への設置につきましても、弊社でも複数件経験がありますので、所有者名義と地目・地番をお確かめの上、ぜひご連絡・ご相談ください。

その他、ご質問はこちら
お問い合わせフォームより、ご連絡ください。

資料請求・お問い合わせ