TOP > よくある質問

よくある質問

Q1 補助金制度はあるの?

A 現在、太陽光発電の普及とコストダウンが進み、国からの補助金制度は終了致しました。しかし宮城県内の市区町村から補助金が出ている地域もございます。とはいえ、今後は終了していく見通しですので、設置をご検討されている方は補助金があるうちにお早目にお申込み下さい。

Q2 メンテナンスは必要なの?

A 太陽光発電システムは「メンテナンスフリー」と言われておりますが、それはあくまで「太陽電池」の部分です。パワーコンディショナや接続箱、ケーブルなどの周辺機器は家電製品と同様に故障する確率はゼロとは言えません。システム自体を少しでも長く使っていくために、メンテナンス・定期点検といったサービスは受けられることをお薦めいたします。

Q3 費用はいくらくらい?

A 屋根の形状や、メーカー、どの位の容量を設置するかによって費用は異なりますが、弊社では3~4kWシステムで100万円~150万円程度の価格となります(2016年現在)。単純に価格だけ見ると高く感じますが、月々の光熱費のメリットは10,000円以上ございますので(ご家庭の電気使用状況によって異なります)、実際のご負担としては決して多くはございません。具体的なお見積りはお気軽にお問い合わせ下さい。

Q4 宮城県の価格の相場ってどのくらいなの?

A 価格の相場としては、国内メーカーであれば1kWあたり35万円前後、海外メーカーであれば30万円前後になります(2016年現在)。設置容量が多ければ、その分割安になりますので、一概には言えません。ただ、業界的にコストダウンもある程度限界に達しておりますので、この辺りが下限と言えるのではないでしょうか。

Q5 激安の会社に頼んでも大丈夫なの?

A 先ほどの相場よりももっと激安の販売店は確かに存在しております。知っておいて頂きたいのは、太陽光発電システムは太陽電池だけでなく、工事部材や職人の工事が関わっております。太陽電池自体は、どこの販売店も金額に大差はありません。そのため、安くご提供しようとすると、部材や職人を安価なものにすることになります。10年以上長く使っていくものですので、安い買い物をして長く使えるかどうか、という部分でご判断下さい。

Q6 見積りを取るには何が必要なの?

A お見積りの取り方は販売店によりますが、お家の図面があればそこから割り出すことが可能です。しかし、図面と実際のお家の寸法が正確ではない場合も多々ございます。見積りをご希望される際には、一度販売店に屋根を実際に見て頂く「現場調査」をお薦め致します。弊社も無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

Q7 見積りはどの部分を見たら良いの?

A お見積りの形式は販売店によって大きく異なります。最も注意して見て頂きたいのは、「工事」の部分と「アフターメンテナンス」の部分です。「工事」は内訳を記載せず「一式」となっている場合は、付帯工事などを後で請求される場合もありますので、内訳を出して頂くことをお薦め致します。またメンテナンスも「無料で行う」といった販売店が多いようですが、口約束になるケースが多いため、見積りに入っているのか、書面での約束になるのかを確認してご契約されることをお薦め致します。

Q8 余った電気はいくらで売れるの?

A 買収価格は、1kWhあたり33円で10年間の固定価格です。(※平成28年度)売った分の電気代は、買った分の電気代と相殺されずに別々の明細票でご自宅に届き、電力会社から振り込まれます。
※電力会社との契約が必要です。