TOP > スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフの一コマ

表彰されました!

2018.7.10

7月10日(火)

低圧設置数で表彰されました!

低圧太陽光発電は、お客様として
投資の意味合いも多いですが、
地域で、独立したエネルギーネットワークを
創っていくために、地域貢献にも繋がります

これから先、売電価格が落ちていきますが
それでも、お客様にとって良いプラン
また、遊休地の利用方法に悩んでいる方へ
よりよい利用プランのご提案を
お届けしていきたいと考えています。

スタッフの一コマ

中国 架台視察

2018.7.5

7月5日(木)

何事も基本(土台)が大事

太陽光発電所の建設に必要な土台(基礎&架台)、

モジュール&パワコンに比べて、

一見軽視されがちですが、

パートナーズではとことん追求しますd( ̄  ̄)

 

安い架台・土台はたくさんありますが

コストにばかり目を向けて、FIT終了を待たずに

架台が壊れてしまっては

せっかく設置したのに

大損害になってしまいます(-_-;)

 

 

 

 

 

「百聞は一見にしかず」という事で、

架台メーカーの視察に来ました\(^-^)/

「百見は一行にしかず」いざ!!( ̄+ー ̄)

メーカーさんの説明をうけながら、「なるほど!」

土台部分はもちろんのこと、

架台の骨組みのパーツも一つ一つ見てみると

細部にわたって工夫が凝らされています。

 

自分の目で見て、施工性や安全性について

納得した商品をお届けします。

 

当然コスト面での貢献含め、

お手頃かつ安全で頑丈な架台探求を

日々、欠かすことはありません。

 

採用情報

現場仕事のお得な知識

2018.6.23

6月23日(土)
敬遠されがちな施工職・現場仕事
でも経験した方が実は得!?

今日は、どうしてもなかなか
希望職種として人気がなく、職人不足も
深刻な施工職について書きます。
就活生の皆さん!
3Kだからって敬遠しないでください笑

正直、就活生には敬遠されがち…(^^;
合同説明会に出ていても、建設業より小売や営業の会社さんの方に学生さんは流れていきます。

4~5年前の私
肉体労働絶対いやだ!っていう
超甘々の現代っ子でした

そんな私(本田)が2年ほどの時間でしたが
自社の施工職を経験した結果
間違いなく得たものがあります

それは、「生きる力」
すごく大げさな言葉かもしれませんが
実際現場で体を動かしながら得られる
知識量って結構多いんです。

・工具の使い方
覚えるだけでDIYでいろんなもの作れるようになります
タイヤ交換だって自分でやってみようと思います
何かがちょっと壊れたぐらいで動揺せず自分の力でなんとかしようと思えることや、実際応急処置ができるようになります。
・生活していて便利な知識
物を軽く持つ方法や、荷崩れしない物の積み方
防水するために必要な道具

例をあげるとキリがないぐらいです。
でも、上記二つができるだけでも
自画自賛みたいになりますが
正直、感心されます

入ってずっと施工である必要はありませんが、
やらずに選択肢から消すのは
めちゃくちゃ勿体ないです!!!!
選択肢の一つに入れてみませんか?
知ってみるだけでも絶対損はさせません

スタッフの一コマ

ファッションとエネルギー

2018.6.19
6月19日(水)
さて、先日、街を歩いていて
あるものを見つけました

それは・・・
かの有名なルイヴィトンのバッグのディスプレイ

その後ろに
太陽光パネル…( ゚Д゚)⁉

これ、仙台の藤崎本館いけば見れます!

まさか仙台にこれがあるとは思いませんでした

先日、別の場所にも同じようなディスプレイがあるそうで
写真で見せてもらっていたのですが↓

・・・で、
ヴィトンと太陽光発電の関係性を調べてみたのですが
海外のサイトばかりでてきて、
よくわかりませんでした(^^;)笑
(ごめんなさい(^^;)

日本では賛否両論のようですが
フランス発祥のあのルイヴィトン
ダサいものは置きませんよね!

それだけ、ヨーロッパでは
太陽光発電
つまりSolarというのは
Coolなコンテンツとして
理解されているのかもしれません( ´艸`)
 
エネルギーとファッションの融合!
可能性は無限大というわけです(^^♪

スタッフの一コマ

エンジニア仕事内容~準備編~

2018.6.7

6月7日(木)

今日は施工スタッフの仕事内容の一部をご紹介します!

施工前、部材の積み込みは付き物!

太陽光発電のパネルや

必要となる下地部分の金具など

工事の予定によって積み込むものは当然変化します

この日の積み込みは

ほとんど金具

積み込みにも順番があって

重い物や大きなものから順に積んで行ったり

移動中に荷崩れしないように積み込みます

 

道具のチェックも欠かさず行い足りない部材や

スプレーやコーキングなどの細かな消耗品の在庫を管理したり

 

あらかじめ使った道具を元の場所に戻したりと

現場に行ってから慌てることの無いよう万全の準備をして現場へ向かいます

当たり前のことのように見えて

実は状態維持が案外難しい!

現場が立て込んでいる場合などは、片づけをする暇もなく

次の現場へ!なんてこともザラにあるためです(^^;)

 

 

それでも、整理整頓は

現場作業において、物を探す時間短縮に繋がりますし

何より、お客様のご自宅や所有の土地での作業ですので

作業者を駐車することによって

景観を損なわないよう、可能な限り整理整頓して現場へ向かうことを

心掛けております。

 

現場作業は段取り八分!

探し物を減らし、可能な限り作業時間を増やすことで

施工にかける集中力、安全性も高めることができますので

整理整頓、事前準備を特に大切にしています