TOP > 記事まとめ

カテゴリー: 記事まとめ

記事まとめ

自立運転について

2019.10.12

10月12日(土)
【太陽光発電の自立運転について】
【拡散お願いします】
本日は大事をとって弊社は臨時休業しております。お知らせが今になり申し訳ございません。

上陸に伴い、段々と被害が明らかになってきております。

明日の朝には台風の脅威も収まっていることが予想されます。
とはいえ、おそらく荒天であるかと思いますが、もし少しでも明るければ、太陽光発電は自立運転に切り替えることで、電気の使用をする事ができます。
だいたいどこの太陽光発電メーカーも自立運転への切り替えは、共通しておりますので、取り急ぎ参考画像を貼りますので、ご参考ください。


携帯やノートPCの充電、充電電池の充電などにお役に立てる他、震災時には炊飯器でご飯を炊いたというお客様もいらっしゃいました。

なお、太陽光発電は、その瞬間瞬間の日射量によって、出力が変動し不安定ですので、デスクトップPCや医療機器へのご使用は控えてください。

自立運転で、停電状態に少しでもお役に立てれば、
太陽光発電を扱う会社として本望です。

記事まとめ

【注意喚起】通電火災の予防

2019.10.10

10月10日(水)

通電火災防止の注意喚起です。
シェアしてくれたらうれしいです!

台風による被害がまだ落ち着いてもいないのに、
もっと大きな台風が来ています。

で、前回の台風で起きた通電火災というのは、
「停電していた地域」で、「電気が復旧したとき」に
発生しています。

これは太陽光がついていようがいまいが、関係なく共通です。

理由は、停電したときにブレーカーを遮断(OFF)にしていなかったため、通電(復旧)した際に、大きな電力が突然、各家庭に流れ、電線が焼けたから。


緊急避難が必要なときには気にすることは
できないかもしれませんが、
①停電したら、各部屋に繋がる小ブレーカーを切る
②最後に一番大きなブレーカーを切る
以上で、万が一突然復旧しても、負担がかからないようにして家を離れてください。

復旧の手順は、上記と逆です。
①一番大きなブレーカーを上げる
②小ブレーカーを一つずつ上げる

電化製品にも負担がかからず復旧できるので、
この工程を皆さんに知っていて欲しいです。
またほかにも補足があればコメント頂けると幸いです。

防災はみんなで考えましょう
天災はみんなで乗り切りましょう

記事まとめ

アベンジャーズの話

2019.10.3

10月3日(木)

今日は、アベンジャーズの話しながら環境についてお話します!

内容的には、

「アベンジャーズ インフィニティウォー」

「アベンジャーズ エンドゲーム」

の話になりますので、見ていない方はネタバレ注意です!


~アベンジャーズから考える環境学~
SDGsにも再エネにもリンクし得る話。
これからの人類に必要な意識を持たせてくれました。

特に「人類を半分消したサノスの想い」
サノスって本当に悪者なのか?という話です。

サノスは悪役として描かれています。
宝珠を集めたら願いが叶うガントレットを手に入れ
(ドラゴンボールで言うシェンロンかな?)
彼の願望のために宝珠を5つ集め、ガントレットに嵌めて
指パッチンをすることで、人類の半分を消した=無作為に殺戮したから。それは問題です。

やり方は間違えていたのかもしれない。
でも、その裏側にある想いは、人類の活動が大自然や宇宙を破壊しかねないという問題点に目を向け、自然を愛するサノスの想いがあってのことでした。

人類は身勝手で傲慢。街をつくるために木を伐り、エネルギーを得るためにCO2を排出し続ける。その生活をしていることが原因で、異常気象による天災が起きていることから目を背け、使命感を持たず他人任せに生活をしている。

その人類が半分でもいなくなれば、この自然も守られると考えた。

アベンジャーズは「人類の正義」のためにサノスを倒そうとする。
でも、サノスは「持続可能な地球・自然」を守る「自然の正義」のために人類を消す。
私も人類の一端ですので、どちらの正義も正義だと思います。

ただ、理由もなく虐殺をしようとしたわけじゃないと思います。
きっと、人類が
「俺たちも頑張るから、協力してくれよ」
「教えてくれよ」って話合ったら、もしかしたら、
その強大な力を貸してくれたのかもしれない。

飛躍しすぎだしオカルト染みてるかもしれないけど
今起こっている天災や異常気象って
サノスの指パッチンみたいな
「人類へのしっぺ返し」なんじゃないかって思います。

なんかSDGsともリンクするかもなぁ
再エネともリンクする話かもしれないなぁ
と思ったりして、表現する場や形、
一緒に考えてくれる仲間がほしいです。

記事まとめ

10月

2019.10.2

10月2日(火)

いよいよ10月を迎えました。

就活生へ正式に「内定」を出した企業さんも多いのではないでしょうか?

消費税増税という大きな改正もありました。

太陽光発電を始め、再エネ機器は税率10%となります。

住宅用で、数十万~百何万と決して安いといえる金額ではないお買い物ですが、

その上でも、メリットは必ず出ますので、

引き続き、お気軽にお問い合わせください。

記事まとめ

ロゴマークの想い

2019.9.14

9月13日(金)


絵は描かなきゃ上手くならない!
永遠の目標ですので、練習に付き合ってください←
14年目を迎えましたので、ロゴマークについて振り返り、ちょっと説明しますね

家と四葉のクローバーが並んだマーク
ごくごく簡単に言うと
家=出会ってくれた全ての人、そのご家族
四葉=会社、そして弊社社員の2つの意味
を持ちます。

私たちは、お客様に限らず
縁あって出会ってくれた全ての人の幸せを願う会社であり、人でありたいという想いが込められており、家が意味するものはその都度変わります。

一緒に仕事をする機会をいただいた会社さん
また、太陽光発電設備を買ってくれたお客様
弊社には入社し、一緒に仕事をしていく仲間

その全ての人のとなりに寄り添い、
本人、その家族、ご友人に至るまで
なんらかの形で、活力を提供したいと考えています。
なので、たとえ売れなかったとしても、お話しさせていただく機会があって、そこで何か新しい知識を提供できた。
それだけ微々たるものでも良いんです。

だから、なんでも聞いてください
困ったことがあれば言ってください
力になれることがあるのなら、助力します。

そういう会社を目指してます
そんなロゴマークです!

記事まとめ

お盆の営業について

2019.8.10

8月10日(土)

いつもお世話になっております。

お盆期間の営業についてのお知らせです。

8月11日から8月18日までお休みをいただきます。

期間中ご迷惑おかけいたしますが、ご理解の程、よろしくお願い致します。

緊急の際の連絡先はフリーダイヤル0120-309-820

そのほかのお問い合わせは、お問い合わせフォームへご連絡ください。

よろしくお願い致します。

記事まとめ

売電4円プラス!?

2019.8.5

8月5日(月)

今後はメーカーと売電先(新電力)のタイアップで、

より高い売電単価で売電できる仕組みができていくのかもしれません!

その先駆けとしてシャープさんが取り組みを本日発表しました

https://corporate.jp.sharp/news/190805-a.html

地域によって異なりますが、今後も様々なメーカーが同様の取り組みを

開始する可能性がありますね!

今後の情報に注目です!

記事まとめ

アフターFIT・新電力 まるわかりセミナー

2019.7.6

7月6日(土)
本日は、株式会社エネリードより
狩野 晶彦様をお招きし、
「アフターFITと新電力 まるわかりセミナー」を開催いたします。

午前の部は9:30〜11:30
午後の部は13:30〜15:30
午後の部は、若干の余裕がございますので
飛び込みでご来場の方はお気軽にご連絡ください!

会場:気仙沼市南町海岸11-11
気仙沼市ひと・まち・しごとプラザ3階研修室1・2です!

記事まとめ

GW休暇について

2019.4.25

4月25日(木)

ゴールデンウィーク休暇について

誠に勝手ながら、4月27日(土)~5月6日(火)の期間につきましては、

店休日とさせていただきます。

なお、緊急連絡の際は

弊社のフリーダイヤル0120-309-820まで

ご連絡ください。

 

その他お問い合わせにつきましては、

ホームページ内のお問い合わせフォームよりご連絡くださいますよう

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

ご不便をおかけいたしますが、

よろしくお取り計らいのほどお願い申し上げます。

株式会社パートナーズ一同

記事まとめ

卒FIT 買取について

2019.3.5

3月5日(火)

花粉が飛んでいますね(^^;

花粉症の方には厳しい季節がやってまいりました

そこら中飛散しているので気を付けようが無いのかもしれませんが

何卒ご養生ください。

 

さて、今年11月に固定買取期間満了。

それにともない、満了したご家庭の売電先の変更契約も認められるようになると

以前経産省からの発表がありましたが、

ついに具体的な売電単価の発表がありました。

卒FIT太陽光の買取について

 

九州エリアは、7.5円/kw

その他、本州・四国・北海道については8.5円/kw

やはり10円を切ってくるようです。

この価格は、新しく昭和シェルやソーラーフロンティアの売電事業との契約をした場合に適応される価格なので、必ずしも全ての期間満了した発電所が適応される価格ではありませんが、いよいよ相場が見えてくる状態になってまいりました。

 

引き続き、情報をお届けしていきたいと思います。

資料請求・お問い合わせ

資料請求やお問い合わせはこちら

お電話またはメールにてお気軽にお問合わせください。
0120-309-820
10:00〜18:00